成人式   

本日は岡崎市や西尾市の成人式が行われる日ですね!
成人者の方おめでとうございます!!
今日から大人の仲間入りですね♪

この成人式いつから行われているかご存知ですか?
現在と同じ20歳で成人式が行われるようになったのは、戦後のこと。
地域の新成人が一堂に会して行う成人式の発祥は、
1946年、埼玉県の現 蕨市で開催された「青年祭」だと言われています。
それが全国に広まり、1949年の1月15日が「成人の日」と制定されました。
とはいえこれは旧暦の話ですから、現代の暦では、1月15日が満月とは限りません。
その後、西暦2000年の祝日法改正(通称:ハッピーマンデー法)により
「成人の日」は1月の第2月曜日に変更になったそうです。
そして女性が振袖を着る理由として
かつてこどもにも振袖を着せていた時代がありました。
これは長い袖を振る仕草が「魔を祓う」「厄除け」になると思われていたためです。
こどもが病気や厄にとりつかれないようにという願いを込めて、振袖を着せていたのです。
振袖は厄除けアイテムでもあるんです。
(HP引用)

成人の日は「大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」日。
新成人の方は誇りを持って、周囲の人は祝福の気持ちを持って、素敵な一日にしたいものですね!!

関連記事

  1. 素敵なアーティスト

  2. 12月の営業日について

  3. 体が喜ぶもの

  4. 一日詣り

  5. 稲かり

  6. 人生の要に携れる事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031