日本の緑茶は最強説

こんにちは!

日々ニュースではコロナウイルスの事でいっぱいですね・・

何が真実なのか、今どうなっているのか、国会でしっかり話し合って頂き、具体的な感染対策を見出してほしいものです。(桜を見る会は後にして~)

そしてここにきて、日本の緑茶の凄さが見直されています。

緑茶のカテキンには、ウィルスを撃退する効果があり、臨床研究では、緑茶に風邪菌の増殖を防ぐ作用があることも立証されています。

これは、緑茶が免疫力を強くする調節性T細胞の数を増やしてくれるからだと医学的にも証明されています。

1日2~3杯のお茶は、心臓病のリスクを低減する作用もあり、特に緑茶は心臓の動脈を柔軟にする効果があるため、血圧の変化にスムーズに対応できるようになるるようです。

また、抗酸化物質のフラボノイドは、内皮細胞を活性化させ、血管のつまりを防いでくれるため、心筋梗塞などの予防にもなります。

他にも、肥満対策、痴ほう症や糖尿病の予防、コレステロールの低下、記憶力アップ、ガンや食中毒、虫歯の予防にも効果的なのはよく知られています。

また緑茶3杯分はりんご1個分のビタミンが含まれており、このビタミンは4月から5月に収穫される新茶が最もおおく、美容にも効果が期待できるそうです(^^)

ちょっと宣伝です⇒サルヴァトーレ横のTOMOEでは、〆のお茶漬けも好評です。こちらは、おいしい緑茶と自家製のぬか漬けをお付けしております(*^-^*)

どうぞご賞味下さい!

そして、緑茶で免疫力アップをし、感染病に備えましょう!

関連記事

  1. 春のスイーツ

  2. 2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

  3. キャラメル味にはまっています

  4. きょうのおやつ

  5. 夏こそコントロールカラーがお勧めです。

  6. 着付け大会

カレンダー

2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829